Content とは

nuxt/contentモジュールを使ってNuxtJSアプリケーションを強化します。content/ディレクトリに書き込むことで、MongoDBのようなAPIを使ってMarkdown、JSON、YAML、XML、CSVファイルを取得します。これはGitベースのヘッドレスCMSとして動作します。

特徴

開発モードでのビックリするほど高速なホットリロード
Markdownの中でVueコンポーネントを利用できます
全文検索
静的サイト生成(SSG)のサポート `nuxt generate`
強力なクエリビルダーAPI (MongoDBライク)
PrismJSを利用した、Markdown内コードブロックのシンタックスハイライト
目次の自動生成
Markdown, CSV, YAML, JSON(5)、XMLを適切に処理します
hooksによる拡張

ライトテーマとダークテーマを試してみる:

動画

Markdownページを表示するために $content<nuxt-content> を使うデモ。

ディレクトリ上で $content() を使うと、コンテンツの一覧表示、フィルタリング、検索を行うことができます。